【ガールズバー】体入荒らしのメリット・デメリット|ブラックリストは存在するのか?

【ガールズバー】体入荒らしのメリット・デメリット|ブラックリストは存在するのか?体験入店

ども、ツバサミカエルです。

ガールズバーで働きたいと思って色々口コミなどを調べていると、体入(たいにゅう)というお試しで働くことができるシステムがあることを知ります。

その次に、色々なお店で体入ばかりを繰り返す体入荒らし」という裏技があることを、発見する方も多いと思います。

体入荒らしに興味があるけど、夜の街の内情を知らないし、本当にやっていいのかわからない…。

体入荒らしの良し悪しを知りたい!

という方のために、ガールズバーで体入らしをするメリットメリットについて、詳しくお伝えしていきますね!

関連記事
【ガールズバー】体入で不採用、マイナス査定の真相は?
【ガールズバー】体入の持ち物、あると便利なマストアイテムは?

\全国展開の大手優良グループも!/
ガールズバー・コンカフェの求人数最大級【体入がるる】

ガールズバーの体入荒らしとは?

【ガールズバー】体入荒らしのメリット・デメリット|ブラックリストは存在するのか?
  1. 面接
  2. 体験入店(テスト稼働)
  3. 本入店(本採用)

ガルバをはじめ、キャバクラにも存在する体入荒らしですが、通常であれば上記のような流れで、最終的には面接を受けたお店で、本格的に働くことになるのが一般的なケースです。

しかし、最初から本入店する気がないのにも関わらず、体入を繰り返しては、日銭を荒稼ぎする女性を、夜の業界では体入らしを呼んでいて、雇用側である店長やオーナーなどからは、ちょっと煙たがられる存在と言えるでしょうか。

カエル店長
カエル店長

体入荒らしができる女の子は、容姿にも恵まれている場合が多いから、お店としては長く稼働してほしいという思惑もあるよね。

ガルバから見ると、体入荒らしはテキトーで、やる気のない、冷やかし程度でしかないんですよね。

ツバサミカエル
ツバサミカエル

【ガールズバー】体入荒らしのメリット

【ガールズバー】体入荒らしのメリット・デメリット|ブラックリストは存在するのか?

旨味があるから体入荒らしをする女性が後を絶たないわけですが、女性側の利点はかなり多いです。

人間関係のしがらみがない

【ガールズバー】体入荒らしのメリット・デメリット|ブラックリストは存在するのか?

体入として働くことのメリットは、何と言っても「身さ」だと思います。

お客様と連絡先を交換したり等の営業行為を頑張る必要がなく、お店から売上についてとやかく言われることもないため、お客様にドリンクをおねだりしなくても平気です。

トークにキレがなかろうが、次回の来店につなげる必要もありませんので、お気軽でもあると思います。

日当だって悪くない

【ガールズバー】体入荒らしのメリット・デメリット|ブラックリストは存在するのか?

入店していたらを使わなくてはならないことをスルーして、最低限の仕事をして時間をやり過ごし、高めのお給料をいただいて帰る、ということが可能なのです

体入だと本採用と比べて、提示される時給が少しDOWNしてしまうことも多いですけど、それでもナイトワークのガルバですので、昼間のアルバイトと比べれば、なかなかの金額になります。

ただ、突っ立ってるだけでも時給が発生するわけで、やり方次第では給料ドロボーと言われても仕方ありません。

向上心が不要

【ガールズバー】体入荒らしのメリット・デメリット|ブラックリストは存在するのか?

体入ばかり繰り返す体入しは、店長から何かしらを言われたり指導されるのが「だるい」と感じ、責任感なく働くことが出来るので、良いと考えているのです

ただし、体入だからといって適当すぎる接客をして良いという訳でもありませんし、体入であってもお店で働く時には身分証も提出しますし、いい加減なことはできません。

体入の度に頑張って接客をして、自分とお店の相性を確かめる。

それでもピンと来るお店が無い場合は、体入を繰り返すしかないと思います。

これは、悪いことではないですよね。

体入らし」と認定されるかどうかは、体入時の勤務態度からも判断されると思います。

【ガールズバー】体入荒らしのデメリット

【ガールズバー】体入荒らしのメリット・デメリット|ブラックリストは存在するのか?

体入荒らしはメリットが数多くあり、おいしい点しかないように見えます。

ガールズバーで体入荒らしをすると、何がいけないのでしょうか?

要注意人物になる

【ガールズバー】体入荒らしのメリット・デメリット|ブラックリストは存在するのか?

体入荒らしのメリットとしてよく言われるのが、「ブラックリストに載る」ということです。

このブラックリスト、私たちのイメージでは各店舗のシステムなどで情報管理されているのかな?と考えたりしますが、実際は「モノ」としては存在しません

カエル店長
カエル店長

ペーパーレスの時代だから紙はないけど、界隈を荒らしてるとウワサには乗るかもね。

夜の世界の口コミネットワークは確実に存在します。

ツバサミカエル
ツバサミカエル

それはそうですよね。

たかだか一人の女性についてブラリ登録をして、面接時には都度確認するなど、そんなきめ細やかなことはしません。

また、個人情報を簡単に共有できないという事情もありますので、違う店舗間で同じ人物をマークするということはできません。

包囲網を敷かれる

【ガールズバー】体入荒らしのメリット・デメリット|ブラックリストは存在するのか?

ただし、夜の街というものは案外狭く、同業者で知り合いというケースも多々あります。

何かの節目の時にコミュニケーションとしてお互いのお店に飲みに行く、ということもあるでしょう。

そのため、何気ない会話の際に体入荒らしの話が出て、あなたの情報が複数の店舗でつながってしまう、ということは考えられます。

面接で弾かれる?

【ガールズバー】体入荒らしのメリット・デメリット|ブラックリストは存在するのか?

体入荒らしのウワサが広まってしまうと、面接時に不利になることは間違いないでしょう。

ただ、私はそこまで心配はいらないかなと、考えております。

インフルエンサーなどの有名人や、外見がとても個性的な人や、行動が突飛な人以外は気づかれないと思いますし、

万一バレたとしても大人のズルさで「1回受け入れてみるか。化けるかもしれないし」という店長やオーナーもいるでしょう。

夜の世界は、「珍しい人」が評価される時もあるからです。

【ガールズバー】安定して稼ぎたいなら体入荒らしは良くない

【ガールズバー】体入荒らしのメリット・デメリット|ブラックリストは存在するのか?

体入荒らしはある意味、好きなだけしても問題ないと思っています。

けれど、長く働くのであれば、結局は同じお店にいた方がお客様からの人気も得やすいですし、新しい環境というものはストレスが、かかるものです。

お店のルールも知らないし、どんなお客様が来るのかもわかりません。

しがらみが無い反面、を張らなくてはいけないということもありますよね。

「夏休みだけガールズバーの仕事をして、稼ぐ目標金額に達したらすぐに辞めたい!」という考えであれば、体入荒らしで日銭を稼ぐのも良いと思います。

しかし、出来ればガールズバーで安定的に収入を得たいなと、ぼんやりとでも考えているのであれば、体入荒らしは「効率がい」と言えます。

同じお店で体入できる回数も限られていると思いますし、「絶対単発で!」という方以外は、体入時にしっかりとお店の雰囲気や客層を観察するようにしてくださいね!

まとめ

ガールズバーでトライアルで働くことができる制度を体験入店、略して「体入」と言いますが、入店する気なく体入ばかりする人のことを「体入荒らし」と呼びます。

体入荒らしは、しがらみなく働くことができてお得なイメージがあります。

確かに、お客様と連絡先交換したり、ドリンクを交渉したりなど、ガツガツ営業する必要がなく、楽に働くことができるかもしれません。

しかし、ガールズバーでしっかりと稼ぎたいという方には、逆に非効率と言えます。

ナイトワークにおいては、同じお店で腰を据えて働くということも、人気を獲得する要素となるからです。

体入荒らしがブラックリストに載って各店舗間で共有されるということは現実的ではありませんが、しかしマナーとして良くないことであり、ナイトワーク業界に身を置く以上は、それがいつ大きなデメリットとなるかわかりません。

体入をいくつかしてみることは、まったく問題ありませんが、程ほどにしておく方が無難です!

ガールズバーで人気の衣装が盛りだくさん
【dazzystore/デイジーストア】ガルバ衣装通販の決定版!

トレンドは何と言っても、ワンピースタイプのドレス。男性ウケだけでなく、女性からも支持を得られる、ステキな衣装で充実したナイトワーク系通販のクイーン的な存在です。

・最安は1,980円~
・ゆんころ着用モデル
・Lサイズ以上の大きいサイズアリ
・バストが急成長!?「盛りドレス」

サイト名 dazzy store
サイズ展開 XSサイズ~4Lサイズ
配送のタイミング
平日16時
土・日・祝日は15時
までの注文で当日発送
決済方法
・PayPay
・代金引換
・楽天ペイ
・NP後払い
・Amazon Pay
・auかんたん決済
・クレジットカード
・ドコモメータイ払い
・ソフトバンクまとめて支払い

この記事を書いた人(カエル)
ツバサミカエル

ガールズバーをはじめ、キャバクラやスナックなど、ネオンまばゆい夜の世界を渡り歩いてきたツバサミカエルです。当ブログでは接客のコツや面接のヒントなど、ガルバで稼ぐためのノウハウをピックアップしています。好きな飲み物は紅茶味の豆乳です。

ツバサミカエルをフォローする
体験入店
スポンサーリンク
ガールズバーで働く女の子応援ブログ
タイトルとURLをコピーしました