スポンサードリンク

【ニコニコ生放送】しこっちのモナヌーシーンがネット上に絶賛拡散中

 

【ニコニコ生放送】しこっちのモナヌーシーンがネット上に絶賛拡散中

 

いま、ニコニコ動画(原宿)にて、叫ばれる地球温暖化の一因でもある森林伐採の如く、バッサバッサと個人の申し立てにより、肖像権侵害として削除されている動画は、とあるニコニコ生放送の一部始終を収めた映像である。ラジオ番組のエンディングのように軽やかなバックミュージックを背景に社会的地位の守り方を力説するニコ生配信者「N」氏。

 

番組自体はここで終了しているが、スイッチの切り忘れという不測のアクシデントにより、その後も放送が続いていた。知らないのは本人のみ。饒舌に語っていた表の顔とは裏腹にPCモニターを見つめる眼差しは鋭く真剣そのもの。フォルダ内の動画を選んでいたのだろうか視線を泳がせながら焦点が定まりダブルクリック。

 

彼は一点を凝視。小刻みに体を動かしながら段々と乱れる息遣い。それはまるでエヴァンゲリオン旧劇場版で、床に伏すアスカをオカズにしてしまうシンジの如く。時間にして1分も経たないうちに歓喜の雄たけびを挙げフィニッシュ。一体ナニをしていたのだろうか。見ている方としては皆目見当も付かないといったところだろうか。

 

( 'A`)シコシコ生放送ですね。分かります。

スポンサードリンク