スポンサードリンク

【動画アリ】EURO2012を控えるサッカーイタリア代表がアメリカに敗れる波乱。

 

ザックJAPANはウズベキスタンに敗れ、あやまんJAPANのおっぱい担当・ファンタジスタさくらだが、スチャダラパーのBOSEとの熱愛報道で注目を浴びる中、アズーリことイタリア代表はアメリカ代表との親善試合を行い0-1の敗戦という結果に終わっている。

 

2012年2月29日、イタリア・ジェノヴァにアメリカ代表を迎え入れたイタリア代表はニューモデルである白を基調としたアウェイ用のユニフォームで試合に臨んだ。

 

序盤から攻勢を仕掛けるイタリア代表の攻撃は終始、単発気味。対するアメリカ代表は後半にポストワークからの先制点を奪い先行逃げ切り。カテナチオのお株までをも奪われたアズーリであった。

 

( 'A`)今ごろアメリカでは大金星に「USA!USA!」の大合唱に沸いているに違いない。

 

▼イタリア代表メンバー

 

GK:
ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)
モルガン・デ・サンクティス(ナポリ)
サルヴァトーレ・シリグ(パリSG/フランス)
エミリアーノ・ヴィヴィアーノ(パレルモ)

 

DF:
イニャツィオ・アバーテ(ミラン)
ダヴィデ・アストーリ(カリアリ)
フェデリコ・バルザレッティ(パレルモ)
アンドレア・バルツァーリ(ユヴェントス)
レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユヴェントス)
ドメニコ・クリッシト(ゼニト/ロシア)
クリスティアン・マッジョ(ナポリ)
アンジェロ・オグボンナ(トリノ)

 

MF:
ダニエレ・デ・ロッシ(ローマ)
クラウディオ・マルキージオ(ユヴェントス)
リッカルド・モントリーヴォ(フィオレンティーナ)
チアゴ・モッタ(パリSG/フランス)
アントニオ・ノチェリーノ(ミラン)
アンドレア・ピルロ(ユヴェントス)

 

FW:
ファビオ・ボリーニ(ローマ)
セバスティアン・ジョヴィンコ(パルマ)
アレッサンドロ・マトリ(ユヴェントス)
ジャンパオロ・パッツィーニ(インテル)

 

▼YouTube

 

スポンサードリンク