スポンサードリンク

【渋谷】刺傷事件の渡辺知宏容疑者が所持していたサバイバルナイフがデカすぎ

 

【渋谷】刺傷事件の渡辺知宏容疑者が所持していたサバイバルナイフがデカすぎ

 

東京都渋谷区の東京メトロ渋谷駅で埼玉県所沢市の新聞配達員の男性(53)が刺された事件で、殺人未遂容疑で逮捕された渡辺知宏容疑者(32)(埼玉県朝霞市)が警視庁の調べに対し、凶器とされるサバイバルナイフについて、「今年1月に購入し、普段から持ち歩いていた」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。

 

銃刀法は正当な理由なく、刃渡り6センチ超の刃物を携帯することを禁じており、同庁は、銃刀法違反容疑でも捜査を進めている。同庁は24日、渡辺容疑者の自宅から押収した凶器とみられるサバイバルナイフの写真を公開した。

 

サバイバルナイフは片刃で、刃渡り約30センチ。刃の部分が波形になっている殺傷能力が高い大型のタイプで、アウトドア用などとして、インターネットでも販売されている。

 

▼ソース
//www.yomiuri.co.jp/national/news/20120524-OYT1T00419.htm

 

【渋谷】刺傷事件の渡辺知宏容疑者が所持していたサバイバルナイフがデカすぎ

 

【渋谷】刺傷事件の渡辺知宏容疑者が所持していたサバイバルナイフがデカすぎ

 

【渋谷】刺傷事件の渡辺知宏容疑者が所持していたサバイバルナイフがデカすぎ

 

( 'A`)ゴツい、デカい、鋭利。こんな代物を常日頃から持ち歩いては街中をウロついていたのでしょうか。
秋葉原あたりで迷彩柄の服に身を包んでいると警官から職質されやすいとか聞きますけど、その理由はこんなナイフを所持している可能性を否定できないから。
横柄な態度のウンコ警官も腹立たしいけど、サバイバルナイフを装備して人を切りつけておきながら殺意は否定しちゃうDQNとか怖いわぁ~。

 

 

 

 

スポンサードリンク