スポンサードリンク

ウイニングイレブン2013 ウワサの真相 Vol.05

 

ウイニングイレブン2013 ウワサの真相 Vol.05

 

( 'A`)いや~だんだんとムシムシとしたお天気が続くようになってまいりましたね。今日も9割方ガセネタ情報を放流するべくウワサの真相もVol.5を迎えたわけですが、真新しい怪情報は特になく、ブンデスリーガ辺りのお話でもしようかと。

 

ウイニングイレブン2012では「バイエルン・ミュンヘン」、「バイヤー・レヴァークーゼン」の2チームが実名で登場。PS2のWE10ぐらいまでは偽名でブンデスクラブが登場していたわけですが、いつの間にやら、それらは姿を消し、現在は数クラブが申し訳程度に収録される程度。現在、多くの日本人選手たちが在籍するリーグでもあるため、需要の高まるライセンスではありますが、さまざまなオトナの事情が働いているのでしょうか。ブンデスリーガに関してはFIFAシリーズの後塵を拝しているのが現実ですね。

 

WEシリーズ最新作のウイニングイレブン2013ではブンデスリーガのクラブは収録されるのでしょうか?ウワサの段階では以下の3チームの名前が挙がっているようです。

 

  • バイエルン・ミュンヘン
  • シャルケ04
  • ドルトムント

 

( 'A`)バイエルンは鉄板として、ラウールの去ったシャルケや香川の抜けたドルトムントはちょっと旬を逃した感も否めず、WE2012でこれが実現していればといったところでしょうか。ただ、いずれのクラブも数多くの有名選手を擁しているため、本当であるならばWEユーザー歓喜の材料であることには間違いなさそうですね。

スポンサードリンク