スポンサードリンク

【E3】ウイニングイレブン2013 トレーラー動画 第2弾

 

【E3】ウイニングイレブン2013 トレーラー動画 第2弾

 

世界最大級のゲーム見本市「E3」がアメリカで行われ、PES2013(ウイニングイレブン2013)の第2弾となるトレーラー映像が公開された。

 

今回、フォーカスが当てられたのは主に3つのファクター。「Enhanced Keepers」、「Pro Active AI」、「Player ID」。

 

ゴールを死守する最後の砦であるゴールキーパーの動きなどが改善されたという「Enhanced Keepers」。

 

ボールを持たない部分でのフリーランなどチーム全体、組織での動き出しなどAI部分が向上したという「Pro Active AI」。

 

おそらく選手個々の個性やモーションなどが再現された要素になるのだろうか。「Player ID」。クリスティアーノ・ロナウドを例にすると、腕の振り方に特徴のある走り方、ボールをインパクトしたあとのフォロースルーなどが忠実に再現されているようにも見える。

 

▼YouTube

 

 

 

 

 

( 'A`)うっすらと見えてきたWE2013の輪郭。今後の続報にも期待!E3では他にも気になるタイトルが目白押しのようです。

 

スプリンターセル:ブラックリスト

 

 

 

( 'A`)メタルギアソリッドのようなスニーキングを題材としたスプセルシリーズの最新作。今回も闇から闇へと身を潜めながら、敵勢力を無力化していくようなスタイルは健在のようですね。PS2「スプリンターセル パンドラトゥモロー」のスワットターンだけは黒歴史だと思うの。

 

ウォッチドッグ

 

 

 

( 'A`)上述のスプセル同様にUBIソフトの新作になるようです。同社のキラータイトルのひとつである「アサシンクリード」のようなオープンワールドで現代を描いているようです。
主人公の男はハッキング能力に長けているという。街の信号機を操作したり、個人情報を盗み見るなど不正アクセスもお手の物だとか。

スポンサードリンク