【ウイイレ2019】Jリーグが収録されるかもしれないというウワサの真相

【ウイイレ2019】Jリーグが収録されるかもしれないというウワサの真相

スポンサードリンク




( ‘A`)皆さま、ご機嫌いかがでしょうか?

お盆休みはどこにもいかず、PSプラス会員限定の100円セールで購入したマフィア3をプレイしていたnurupo.netです。

時代を感じさせるキャデラックを乗り回しては、縄張り争いに東奔西走していたところ、ウイニングイレブン界隈から、「ウイイレ2019ではJリーグ収録されるようだ」という、久しぶりのウワサらしい噂が飛び込んできたので、ちょいとリサーチしてみました。

cristiano barni / Shutterstock.com

PES2019 DEMO解析でPEAリーグの存在が浮上?

【ウイイレ2019】Jリーグが収録されるかもしれないというウワサの真相

( ‘A`)体験版のデータをほじくり返した所、「PEAリーグ」が発掘されたとのことです。

一部のネット住民たちは、これを「Pacific East Asia」もしくは「Pes East Asia」ではないかと仮説を立てて、ファーイーストである東アジアにフォーカスを絞りまくっているようです。

極東に位置するサッカーのプロリーグというと、もうある程度は候補が決まってくるので、Jリーグ、中国のスーパーリーグ、韓国のKリーグあたりが怪しいということになるのではないでしょうか。

と、いった感じでウイイレ2019に収録するならJリーグしかない!と、期待も込められたウワサが発動中のようです。

  • Jリーグ
  • 中国リーグ
  • 韓国リーグ

【ウイイレ2019】考えられるJリーグの収録パターンや可能性

【ウイイレ2019】Jリーグが収録されるかもしれないというウワサの真相

( ‘A`)手放しで喜べないのがウイイレのライセンス。もしも、本当に収録されるならこんな感じかしら?というのを考えてみました。

Jリーグフルライセンス

( ‘A`)可能性は極めて低そうだけど、ウイイレユーザーが望むのはコンプ状態での搭載ですかね。でも自分でいろいろとエディットして、いじりたいという人には不満カモ。

選手名だけ実名のプレミアスタイル

( ‘A`)イングランドのプレミアリーグみたいに、選手名だけ実名でチーム名やユニフォームはパチモンというスタイルですね。一番、現実味を帯びているのが、この格好なのカモ。フェイスはどうなのかな?チーム名は横浜ブルーFMとか、ダークレッド神戸RK(楽天)でも満足しそう。

追加DLC

( ‘A`)有料か無料かは別として、リリース後にタイミングを見計らって後出しされるパターン。以前はウイニングイレブン20122013において、追加DLC(有料)が配信された過去がありますけど、当時はもちろんフルライセンスでしたので、対価を支払うには十分な内容でした。

コナミがJリーグとのパートナーシップ契約の締結を発表したのが20171226

【ウイイレ2019】Jリーグが収録されるかもしれないというウワサの真相

( ‘A`)すでに既出の情報ではありますが、コナミは20181月からJリーグとタッグを組んでいるわけです。

【ウイイレ2019】Jリーグが収録されるかもしれないというウワサの真相

当時のプレスリリースを読み返すと、

2018年秋以降「Jリーグ」オフィシャルライセンスをモバイルゲームで活用する他、モバイルゲームを使ったJリーグ公認のeスポーツ選手権を開催する予定です。

との文言も見受けられるわけで、PS4をはじめとした据え置き機でも、どうにか恩恵を授かりたいところではあるのですが、ウイイレ2019では追い風となるか?といったところですね。

まとめ

( ‘A`)発売直後のデータではイニエスタはまだバルサにいるのかな?そうなると、収録されるかもしれないJリーグ版の選手データも同期してないと辻褄が合わなくなるから、ちょっと古い選手構成になるのかしら。ウワサが現実のものとなれば良いのですが…。

【ウイイレ2019】ロシア・プレミアリーグなど7つの国のリーグライセンスが明らかに

2018.05.24

スポンサードリンク




CTA/コール トゥー アクション

せめて、巨人らしく

( ‘A`)第4の刺客、進撃の陸戦型ヘディンガー「ダビデとゴリアテ」。



裏ワールドクラシックス

( ‘A`)レコバ、リヴァウド、アドリアーノ、破壊力抜群のトリオが雷轟電撃のごとくゴールを量産!「走れ光速のアポカテクイル」。



レフティー限定のヨーロッパクラシックス

( ‘A`)ラウール・ゴンザレスやライアン・ギグス等など、列強ヨーロッパのレフティーだけで構成された「追憶のイーリス」。



レフティーだけが集結した日本代表

( ‘A`)左足にセンスを秘めた日本人選手だけが集う「泡沫のレフティージャパン」。中村俊輔をはじめ、天野純や久保建英といった現役選手だけでなく、鈴木隆行や久保竜彦といったクラシック枠からも多数のレジェンドが参戦しております。