ウイイレ2016 エディット ユニフォーム

【WE】ウイニングイレブン2016 Amazon(アマゾン)激安通販サイト

MENU

スポンサードリンク

【ウイイレ2016】その他のユニフォーム/クラブチーム

 

( 'A`)メガクラブから弱小まで。

スポンサードリンク

【ウイイレ2016】その他のユニフォーム/クラブチーム記事一覧

1st2nd2nd/CLアンリやピレス、ベルカンプといった後のレジェンドがバリバリ活躍してた頃かしらん。

PS2「ウイニングイレブン9」はアーセナルが実名収録だったけど、当時はこのクラシックなモデルがゲーム内でも採用されていたのよね。1st2ndYouTube

クレスポとかアドリアーノとか、いた時代ですかね。1st1st/CL2nd2nd/CLGKGK/CL

1st2ndGK長友がインテルに加入したのも、この頃だったかしらん。※画像を解像度の高いデータに差し替えました

本田圭佑の去就が注目されるACミラン。1st2nd3rdGK

もしも、こんなユニフォームがあったのなら...的な1着でしょうか。胸スポンサーにトルコ航空、サプライヤーはナイキといった陣容ですかね。

1st2ndGKユニフォーム画像このシーズンのドルトムントはリーグ戦を7位でフィニッシュ。もっと太れ!とサポーターから「カツレツ」とあだ名を付けられたロシツキや、巨神兵のヤン・コレルといった、チェコ代表のコンビも在籍していたのも、この時代でしょうか。

1st2ndGKリヴァウドやフィーゴも袖を通した当時のユニフォームでしょうか。

リーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイ、そしてチャンピオンズリーグと、国内外のタイトルを総なめにしての3冠。1st2ndGK

南米最強の3TOP、メッシ、スアレス、ネイマールのMSNは、まさに脅威よね。1st2nd3rdGKYouTube

アイマールがまだ在籍していた時代かな?このシーズンのナイキのユニフォームは、一様にこのデザインでしたね。

いつのモデルか分からないけど、とにかくペルージャ。

アルゼンチンの中でも屈指の人気クラブでしょうか。1st2ndGK

ゴールキーパーはシュマイケル、中盤には全盛期のベッカムやギグス、スコールズ、そして闘将ロビー・キーンと役者が揃い、コールとヨークという強力なFW陣がいたりと、黄金期でしたね。それを裏付けるかのようにリーグ戦、FAカップ、チャンピオンズリーグを制しての3冠達成と、すべてのタイトルを独占した輝かしい98-99シーズンだったでしょうか。1st2ndGK

マンUの青ユニはかっこよさに安定感があるよね。

U-23日本代表のエースストライカー「久保裕也」が所属するスイスのクラブチーム「BSCヤングボーイズ」。ココ最近の成績は、2位もしくは3位が多く、シルバーコレクターとブロンズコレクターを兼ねているようです。1st2ndGKGKYouTube1:20秒あたりのドライブシュートは圧巻。

1st2ndGK95-96シーズンのセリエAを制覇したのはACミラン。それでもチャンピオンズリーグではドルトムントを下してビッグイヤーを掲げることになった記念すべきシーズンでしょうか。クラブの顔であるデル・ピエーロの元気いっぱいの頃かしらん。ゴールキーパーはペルッツィ、そのお隣は銀狼ラバネッリかな?

3rd04-05シーズンというと、八百長絡みで優勝を取り消しされた年なのかな?100周年スクデットのパッチ付き

セリエAではスクデットにコッパ・イタリアの2冠に輝き、トリプルなるかと思われたけど、CLのファイナルではバルサに完敗と、嬉しいような悲しいようなシーズンだったのではないでしょうか。1st2nd3rdGK

マリノスの2015年シーズンのユニフォームのようです。1st2ndGKYouTube

この頃のラツィオは、全盛期と言っても過言ではない、チョー豪華メンバーを取り揃えていた時代でしょうかね。「冷蔵庫に手足が付いたような男」という何とも微妙な表現で例えられるなど、女性人気はイマイチだけど、その重戦車ぶりは驚異的だった、「クリスティアン・ヴィエリ」をはじめ、チリのマタドール「サラス」、クロアチアのストライカー「ボクシッチ」、無尽蔵のスタミナを誇り、両足から繰り出すキャノンで相手を圧倒する...

ACミランを相手に、0-3から同点に追いついた、CL史上ベストバウトな一戦でしたね。

リーガを制したシーズンのユニフォームかしら。

サードの黒は、日本人デザイナーが手がけたことでも、当時ちょっとした話題になっていたような。1st2nd3rdGK

ペルージャでの活躍が認められた中田英寿が、ローマに移籍したシーズンのユニフォームかしらね。1st2nd