生まれ変わった「ウイニングイレブン」

スポンサードリンク

【WE2014】データパック6.1適用後のエディットモードでの注意

【WE2014】データパック6.1適用後のエディットモードでの注意

 

2014年5月20日(火)に配信したデータパック6.1適用後、
同月22日(木)発売のJリーグパックを未購入の状態でも、
エディットモードにてJリーグの選手が選択できてしまうことを
確認できてしまうことを確認しております。

 

本現象は弊社の意図しない動作となりますため、
今後パッチファイルの配信を行い、修正を行う予定です。

 

パッチファイルの適用時にJリーグパックを未購入のお客様につきましては、
エディットされたJリーグの選手は全て破棄させていただき、別のデータに修正させていただきます。
また、上記エディットデータを使用した状態で他のモードを遊ばれたセーブデータについても同様に、
Jリーグの選手は別のデータに修正させていただきます。

 

お客様におかれましては、エディットモードでJリーグ選手の移籍など、
エディットを行わずにパッチファイルの配信をお待ちいただくか、
Jリーグパックを購入後、エディットをお楽しみ頂けますようお願い申し上げます。

 

お客様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。

 

( 'A`)とのことです。

ちょっと興味深い不具合ですね。


スポンサードリンク

page top