スポンサードリンク

クラシックユニフォーム記事一覧

パリ・サンジェルマン 10-11年モデルAWAYAWAY(透過処理) ( 'A`)ネットで調べるとホームユニフォームと表記されている場合もあるようですが、アウェーとのことです。でもネイビーだからホームじゃないのかしら?と思うんですけど、このシーズンはホームが白系だったのかしら?

ペルージャ 99-00年モデルHOMEHOME(透過処理)3RD 3RD(透過処理)参考画像参考画像 ( 'A`)3RDは胸スポンサーロゴがペルージャではなくDAEWOOになってるから違うモデルかも。コジマデンキのチラシを見てて、お!この液晶テレビ安い!!と思いよく見たらメーカーが「DAEWOO」とかの韓国家電だとテンション下がるよね。

ソ連 88年モデルHOMEAWAYGK ( 'A`)現在のロシアにあたる「ソビエト社会主義共和国連邦」。胸のCCCPはソビエト社会主義共和国連邦のロシア語による正式名称の略。「え、ソ連はUSSRじゃないの?」と思った人はストⅡ世代でしょうか。(USSRは英語)

ソ連 90年モデルHOME(透過処理)HOME AWAY(透過処理)AWAY ( 'A`)ソ連といえばUSSR、USSRといえば、ストⅡでザンギエフステージに飛行機がブーンって飛んだ時のオッサンの声。▼YouTubeStreet Fighter II Turbo: Hyper Fighting - YouTube

スポンサードリンク