生まれ変わった「ウイニングイレブン」

スポンサードリンク

【ウイイレ2014】応援記事一覧

それは2011年、カタール開催となったアジアカップで起きた。メッシ率いるアルゼンチン代表を破ったザックジャパンは、アジアの覇権を握るべく中東の地へと乗り込んだ。初戦にヨルダンと引き分け、臨んだ第2戦の相手はシリア。後半24分48秒、相手のボールを奪った長谷部はキーパーへとバックパス。少しボールスピードが遅く危険な香りが漂ったが、川島はこれをクリア。しかし苦し紛れのパスは相手選手へと渡ってしまい再度...

日本代表監督がオシムだった頃の欧州遠征は、オーストリアとスイスという2ヶ国と対戦。両国はEURO2008を共催するという間柄で、ビッグイベントを控えたホスト国は、対戦相手として日本を選んだわけですよ。初戦のオーストリア戦では遠藤のコロコロPKで本場の観客を大いに沸かせ、続くスイス戦では壮絶な打ち合いを制したオシムジャパンが勝利を手に。この試合はオシム時代のベストマッチといっても過言ではありませんね...

ウイイレに収録されないのが実に残念なドルトムントですが、応援の「通常1」~「通常10」で適用できそうなチャントを作成してみました。とはいっても、時間的な問題から、今回はひとつだけにとどまっています。また、実際にテストも行っていないため、WE2014内ではどのように動作するかはわかりません。音は出ると思うんですけど、音源の末尾に施したフェードアウトが余計になるのでは?などなど、不安材料が多すぎて、完...

選手入場までのおよそ30秒間ほどが、応援における「試合開始前」の枠と考えられそうですね。実際のサッカーシーンでは、キックオフ前の余興として、いろいろなセレモニーなどが行われたりするものですが、ビッグクラブともなると、スタジアムと観客が一体となるコール・アンド・レスポンスがあったりしますよね。中田英寿がASローマに在籍したときを一例として挙げるなら、選手紹介が行われる際、アナウンスが「フランチェスコ...

ギリシャのクラブチーム「PAOKテッサロニキ」の試合開始前のチャントになります。収録カテゴリは、欧州各国の強豪クラブが集う「その他ヨーロッパ」でしょうか。フットボールの本場だけあって、応援に対する熱の入れようはまさにカルト的ですね。▼イメージ太鼓を力強く、めいっぱい叩き込むごとに「オォーイ!!」という野太い歓声。選手の背中を後押ししてくれる心強いエールとなりそうです。▼ダウンロード

イングランド・プレミアリーグの人気クラブ「リヴァプール」の応援チャントです。音源ファイルによっては長尺もあったり。▼リヴァプールの応援「通常1」「You'll never Walk Alone」かな?▼リヴァプールの応援「通常2」手拍子と歌。▼リヴァプールの応援「通常3」歌。▼リヴァプールの応援「通常4」リ~バポー♪リ~バポー♪リ~バポー♪▼リヴァプールの応援「通常5」歌。▼リヴァプールの応援「通...

ベンゲル監督の長期政権が続く強豪アーセナルの応援です。▼アーセナルの応援:001アーセナル!を力強く連呼。▼アーセナルの応援:002ア~セナ~ル♪ア~セナ~ル♪ア~セナ~ル♪▼アーセナルの応援:003歌。▼アーセナルの応援:004分類としては「ゴール後」。ゴールが決まりサポーターが「イェェェーーーイ!!!!!!」と歓喜。WE2014内でもゴールを決めると同様の歓声が轟くため、特に必要はないかもしれ...

中田ヒデの応援といってもアーセナルのチャントを使いまわしたものになるんですが、それでもどうして、これがなかなかに機能してくれるし、雰囲気なんかもバッチリでした。テストでは惜しいシューとを放った後にリプレイ、その直後に「ヒーデ!ヒーデ!ヒーデ!ヒーデ!」と再生されました。シュートの度に毎回、応援が流れるというわけではなさそうです。▼ダウンロード

タイトル通り、去るEURO2012の選手入場のシーンで使用された「ハート・オブ・カレッジ」です。WE2012の時も作成(※1参考リンンク)したんですけど、当時はゲーム内にボリューム調整がなかったため、実況に負けないようにと音源側のボリュームをめいっぱい上げたら若干の音割れが生じてしまい、ゲーム内に反映しても、注意して耳を傾けないと聞き取れない程度のクオリティでした。今回、ザラザラと耳障りな音割れを...

サッスオーロ戦でセリエAデビューを果たした本田圭佑が所属するACミランの「応援」です。ファイル数は7つと、ちょっと少なめですが、雰囲気なんかは出ているのではないでしょうか。WE2014にも収録されている既存チームということで、多少の応援は入っていると思われますが、臨場感という点では、また異なった演出が可能になるかもしれません。チャント▼ACミランの応援000手拍子と歌。▼ACミランの応援001アー...

浦和レッズの応援「通常」です。チャント▼ウォーリアーオーオォオ~オ~。これは「試合開始前」なのかしら?▼アレー フォルツァ レッズア~レ~フォルツァ~ウラーワーレッズ♪▼COME ON URAWA REDSカモン うら~わ~れっず~オーオー♪▼アイーダフォルツァ ウラワレッズ♪▼大脱走ララ~ラ ララララ~ウラワレッズ!▼FORZA REDSフォルツァレッズ オイ!オイ!▼BOYS IN RED U...

相手選手や監督に向かってBooooo!!選手を削ろうものならBooooo!!審判の判定に不服を唱えようものならBooooo!!などなどホームでは相手のマインドをへし折るブーイングが飛び交うものですがウイイレ2014でもブーイングは欠かせないチャントになるのではないでしょうか。ゲーム内ではどこに設定するかですが、応援に「ブーイング」の枠が設けられているわけではないので、「試合終了後にチームを励ます時...

スポンサードリンク

page top