スポンサードリンク

ウイニングイレブン2014 ウワサの真相 Vol.19

ウイニングイレブン2014 ウワサの真相 Vol.19

ワールドサッカー ウイニングイレブン2014 (2013年秋発売予定)

6460円

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 (2013年秋発売予定)

3254円

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 (2013年秋発売予定)

4063円

 

( 'A`)子ども時代によく読んでいた雑誌といえば「小学○年生」だったかしら。
周囲はボンボンとかコロコロとか読んでたけど、
途中からみんな少年ジャンプにシフトしていったものよね。

 

日本でも馴染みのあるコロコロという響き、
床を滑らせてゴミを粘着力で取り除くのもコロコロと呼んだりしますよね。

 

サッカーでコロコロといえば遠藤が蹴るPKの代名詞でもあるけど、
ほかにも日本の裏側に位置する南米チリのクラブチーム「CSDコロコロ」を連想することもできるわけですよ。

 

日本でチリのサッカーといえば、サラス、サモラーノといったレジェンド選手をはじめ、
上述のコロコロが強豪クラブとして知られている程度でしょうか。

 

( 'A`)過去には内田大貴という選手も在籍していたというチリリーグ「プリメーラ・ディビシオン」ですけど
コナミとEAの両社はともにランセンスを取得したとのことで
次回作であるWE2014とFIFA14にチリリーグが登場するかも!だそうです。

 

('A` )青森県住宅供給公社巨額横領事件で一躍、時の人となった
チリ人妻(ちりじんづま)アニータも日本では有名ですけど、まぁ何かいろいろとたくましいよね。

 

最近みた映画の話とか

 

ウイニングイレブン2014 ウワサの真相 Vol.19

 

( 'A`)いや~ヤバイよね。
なにがバイヤーなのか、どこら辺がバイヤーレバークーゼンなのかというと
FC2動画のラインナップよね。

 

最新ムービーがご丁寧に字幕つきとか、いろいろともうねぇ。

 

  • バイオハザードダムネーション
  • 製作:日本
  • 時間:100分

 

( 'A`)前作「バイオハザード ディジェネレーション」に続くフルCG映画の第二弾よね。
ゲームの幕間に挿入されるムービーの長編って感じかしら。

 

  • ボーン・レガシー
  • 製作:アメリカ
  • 時間:135分

 

( 'A`)内容としては正直う~んって感じ。
マッド・デイモン演じるジェイソン・ボーンを主役とするシリーズ3部作に続く第四弾だけど
どうしても同シリーズと比較してしまうし、殺陣のアクション部分とか何か見劣りを感じてしまったり
尺が長い割には何だかなという映画だったわね。

 

  • 96時間/リベンジ
  • 製作:フランス
  • 時間:91分

 

( 'A`)前作「96時間」の続編よ。
前回は海外旅行で浮かれた年頃の娘が
人身売買の組織に拉致られ、元CIA工作員の父親(リーアム・ニーソン)が
わずかな手がかりをヒントに単身、救出に向かうというストーリーでなかなか面白かったのよね。
今回はその後が描かれており、今度は娘ではなく妻が誘拐されるという流れ。
1stタイトルの96時間がドキドキハラハラの展開で面白すぎたため、評価的にはちょっとトーンダウンかしらね。

 

  • パリより愛をこめて
  • 製作:フランス
  • 時間:95分

 

( 'A`)キャロリーン!キャロリーン!(彼女の名前)
タクスィー!タクスィー!(タクシー)
大事なことなので2回言いました的な。
内容は見ごたえのあるアクションシーン満載です。

 

DVD/CDレンタル


スポンサードリンク