スポンサードリンク

カリカリタイプ記事一覧

(=゚ω゚)控えめながらもそれでいて存在感のある雅なパッケージが特長のカリカリです。何だか化粧箱といった面持ちですが、中身はヒラヒラとした本枯れ節が美味しさを引き立てているようです。いくつかの袋に小分けされているため、いつでも新鮮です。メーカー日清ペットフード容量250g猫まっしぐら度

(=゚ω゚)何ともお上品で丸みのある小粒なカリカリが分包パックにて収められています。ほかのカリカリとは食いつきが違うというか何というか、実力派といったところでしょうか。メーカー日清ペットフード容量320g猫まっしぐら度

(=゚ω゚)以前はひとつの袋にカリカリが収まっていましたが、こちらは分包タイプのため、袋を開封した途端に勢いあまって中身をぶちまけてしまうという事態を避けることが出来そうです。ミルク系フレーバーが好きな猫にはおすすめです。メーカーピュリナ・フリスキー容量1.1kg猫まっしぐら度

▼キャネットチップ ミックス(2.7kg)※画像をクリックすることで商品ページにジャンプできます。(=゚ω゚)うひょー!!2.7kgとか超大容量!メガボリューム!!でも、こういうメガ盛りなカリカリに限って食べてくれないということ多くないですか?案の定Σ(´Д`)食べてくれませんでした。というわけで、最近我が家の猫さんが連れてくる野良のメス猫ちゃんにシェアしたところ、ガツガツと食べてくれましたとさ。...

▼コンボ まぐろ味 かつおぶし 小魚添え(140g5袋入)※画像をクリックすることで商品ページにジャンプできます。(=゚ω゚)ほかにも青と赤い袋があってそれぞれにフレーバーが異なります。我が家の猫は赤よりも緑や青タイプを好む感じです。内容物は粒がまぁまぁ小さいため食べやすいのか小気味よい音をカリカリと立てながら食べています。メーカー日本ペットフード株式会社容量140g×5袋=700g猫まっしぐら度

スポンサードリンク