【ウイイレ2018】データパック2.0を、11月16日(木)より配信|スパイク、スタジアム追加等

スポンサードリンク

( ‘A`)ウイニングイレブン公式Twitterより、データパック2.0の配信予告が行われた模様です。詳細は以下のとおりです。

【ウイイレ2018】データパック2.0の気になる中身とは?

9種類のスパイクを追加

好みが分かれるスパイク群
( ‘A`)ナイキ、アンブロ、ニューバランス、ミズノと、4つのブランドスパイクの最新モデルが、ウイニングイレブン2018に投入ですね。個人的には「ナイキの白スパイクは?」という感じでしょうか。全体的に赤が多いようです。

選手40人以上のフェイス刷新

WE的美顔マッサージ
( ‘A`)WESUクリニックの本店が、いよいよ本気を出してきたようです。

ブラジル代表、コウチーニョのモデルを刷新

タトゥーも再現
( ‘A`)海外版のウイイレ2018では、コウチーニョがパッケージを飾っているという事情もあってか、全身をリアルに再現しているようです。

スタジアムの追加

WE2018では影が薄い
( ‘A`)前作ウイイレ2017では、早い段階からアーセナルのオフィシャルパートナー推しが行われておりましたが、今作2018ではちょっとトーンダウン。DP2.0にてようやくエンジンが温まってきたようです。

チリの国立競技場?
( ‘A`)屋根を取り付ける改修工事を行うとか、随分前に発表があったとのことですけど、リアルスタジアムの方にも屋根らしき建造物は見当たりませんね。お金がなくて頓挫したのでしょうか?ドイツのベルリン・オリンピアシュタディオンをモデルに、屋根の取り付けを狙っていたようですけど、青色の競技トラックだけしか真似出来ていないようです。

【公式】ウイニングイレブン 2018 / データパック2.0 トレーラー

【ウイイレ2018】データパック2.0を、11月16日(木)より配信|スパイク、スタジアム追加等|まとめ

( ‘A`)また一歩、完全体へと近づくウイニングイレブン2018なのであった。

スポンサードリンク

CTA/コール トゥー アクション

せめて、巨人らしく

( ‘A`)第4の刺客、進撃の陸戦型ヘディンガー「ダビデとゴリアテ」。



裏ワールドクラシックス

( ‘A`)レコバ、リヴァウド、アドリアーノ、破壊力抜群のトリオが雷轟電撃のごとくゴールを量産!「走れ光速のアポカテクイル」。



レフティー限定のヨーロッパクラシックス

( ‘A`)ラウール・ゴンザレスやライアン・ギグス等など、列強ヨーロッパのレフティーだけで構成された「追憶のイーリス」。



レフティーだけが集結した日本代表

( ‘A`)左足にセンスを秘めた日本人選手だけが集う「泡沫のレフティージャパン」。中村俊輔をはじめ、天野純や久保建英といった現役選手だけでなく、鈴木隆行や久保竜彦といったクラシック枠からも多数のレジェンドが参戦しております。