【ウイイレ2018】ヨーロッパクラシックス「アラン・シアラー」のモンタージュ

スポンサードリンク

( ‘A`)14歳の素人GK相手に本気でボールを蹴って、手首を骨折させたことがあるという面白エピソードの持ち主。少年に対してそれなりの実力を感じたため、プロの厳しさを教えてやろうと、ガチ蹴りするもんだから…。

YouTube

スポンサードリンク

CTA/コール トゥー アクション

せめて、巨人らしく

( ‘A`)第4の刺客、進撃の陸戦型ヘディンガー「ダビデとゴリアテ」。



裏ワールドクラシックス

( ‘A`)レコバ、リヴァウド、アドリアーノ、破壊力抜群のトリオが雷轟電撃のごとくゴールを量産!「走れ光速のアポカテクイル」。



レフティー限定のヨーロッパクラシックス

( ‘A`)ラウール・ゴンザレスやライアン・ギグス等など、列強ヨーロッパのレフティーだけで構成された「追憶のイーリス」。



レフティーだけが集結した日本代表

( ‘A`)左足にセンスを秘めた日本人選手だけが集う「泡沫のレフティージャパン」。中村俊輔をはじめ、天野純や久保建英といった現役選手だけでなく、鈴木隆行や久保竜彦といったクラシック枠からも多数のレジェンドが参戦しております。