【ウイイレ2018 】裏ワールドクラシックス「走れ光速のアポカテクイル」のインポートデータ

スポンサードリンク

( ‘A`)PS4「ウイニングイレブン2018」nurupo.net的インポートデータシリーズの第3弾が完成に至りました。泡沫のレフティージャパン、追憶のイーリスに続き、サードチルドレンとして誕生したのは、ブラジル、アルゼンチン、ウルグアイといった南米勢をコアに、アフリカ出身選手などを加えたアナザーワールドクラシックスでもある「走れ光速のアポカテクイル」でしょうか。もちろんメンバー全員が左利きとなっています。

【ウイイレ2018 】「走れ光速のアポカテクイル」|メンバー構成

スタメン

  • ヂーダ
  • ワルテル・サムエル
  • パオロ・モンテーロ
  • ガブリエル・エインセ
  • ジョン・オブライエン
  • ガルバ・ラワル
  • ハリー・キューウェル
  • ファン・パブロ・ソリン
  • リヴァウド
  • アルバロ・レコバ
  • アドリアーノ

スタベン

  • ミゲル・カレロ
  • グスタボネ・ネリー
  • ガブリエル・ミリート
  • マクスウェル
  • セルジーニョ
  • ラファエル・ガルシア
  • フアン・アランゴ
  • アレックス
  • キリ・ゴンザレス
  • クイントン・フォーチュン
  • オバフェミ・マルティンス
  • マルティン・パレルモ

【ウイイレ2018 】「走れ光速のアポカテクイル」|モンタージュ

アドリアーノ

( ‘A`)当WESUクリニックでは瞳の表情だけ全然だったので、海外ユーザーのモンタージュを参考にしたら、それなりに仕上がったでしょうか。首の太さとかボディ周りはアドリアーノな雰囲気を出せたかもしれませんね。キレキレの重戦車ドリブルがWE2018でいよいよ復活です。

レコバ

( ‘A`)コミックスのウシジマくんにこんな奴、出てこなかったっけ?

ファン・パブロ・ソリン

( ‘A`)ソリン兼卑弥呼様。

アレックス

( ‘A`)欧米かっ!

【ウイイレ2018 】「走れ光速のアポカテクイル」|フォーメーション 3-5-2

( ‘A`)布陣は別に何でも良かったんですけど、3-5-2とか最近あまり見かけないような気もするので、採用してみました。両サイドハーフはウイングバックとして機能するように戦術設定を施しております。WBというポジションを戦術設定扱いでも良いとは思うんですけど、そろそろポジションとして復活させてほしいような気もするんですよね。

トルシエ時代の中村俊輔は3-5-2のアウトサイドで苦しんだため、ウイイレユーザーとしてはLMF適正はBと認識したわけですよ。セルティック時代はトレンドに乗って4バックの中盤右サイドを主戦としたため、逆サイドであるRMF適正はAという認識ですよね。でも3-5-2の右サイドなら確実に適正B~Cだと思うんですよね。それに4バックの中盤左のサイドハーフならイケるわけでしょ?そうすると「戦術適正A~C」みたいな項目がないとダメなのでは?

【ウイイレ2018 】「走れ光速のアポカテクイル」|ユニフォーム

1st

( ‘A`)TOPSに全電力を集中させた怒涛のサンダーボルトなHOME用ユニフォームです。お袖には日本の雷神を登場させてみました。ナイトゲーム時は選手の能力値が8%増しみたいな追加効果がほしいところですね。

( ‘A`)お背中には、闇夜をつんざく、ほとばしる雷電。

2nd

( ‘A`)AWAY用ユニフォームは青天の霹靂をイメージしてみました。泡沫のレフティージャパンの1stと同じ柄のホワイトを軸に、SMAPよろしく青い稲妻を各所に当てはめてみました。

( ‘A`)ちょっと近寄ってみましょう。画像はハリー・キューウェルですね。彼はRMFを本職としてくれるため、全選手がレフティーのチームにとっては大助かりな、オーストラリアのレジェンドでしょうか。


( ‘A`)こちらはプロトタイプの2ndユニフォームです。袖のデザインがダセーと、すぐさまボツにした1着ですね。作っている時はイケるかしら?とか思うんだけど、実際にゲーム内に落としてみるとウンコなことってよくありますよね。

GK

( ‘A`)ナイキのGK用ユニフォームでよく採用されるグリーンをベースに、王者のシンボルカラーでもあるゴールドを差し色として、サクサクッと差し込んでみました。ちょっとシンプルな嫌いもありますけど、それなりにまとまった1着かな~と思ってみたり。トップス前面の黄色いイガイガは左右対称で3本ずつ配置されているんですけど、シャツをinだと一部が隠れてしまうのがちょっと残念カモ。

【ウイイレ2018 】「走れ光速のアポカテクイル」|データ概要

( ‘A`)書き換え対象は、その他南米のディアサグレッシオです。稲妻を司る神「アポカテクイル」をモチーフにした、疾風迅雷、電光石火な雰囲気のチームを意識して作成してみました。とはいってもサンダー感を如実に出しているのはユニフォームだけなんですけど、それでもスピードとパワーのあるアタッカー陣はなかなかに強力なメンツと言えるかもですね。

【ウイイレ2018 】裏ワールドクラシックス「走れ光速のアポカテクイル」のインポートデータ|まとめ

( ‘A`)しまった!レコバの下位互換であるマガジャネス作るの忘れた!それでは、走れ光速のアポカテクイルをお楽しみください。

DL先インポートデータ
One Drive

スポンサードリンク

CTA/コール トゥー アクション

せめて、巨人らしく

( ‘A`)第4の刺客、進撃の陸戦型ヘディンガー「ダビデとゴリアテ」。



裏ワールドクラシックス

( ‘A`)レコバ、リヴァウド、アドリアーノ、破壊力抜群のトリオが雷轟電撃のごとくゴールを量産!「走れ光速のアポカテクイル」。



レフティー限定のヨーロッパクラシックス

( ‘A`)ラウール・ゴンザレスやライアン・ギグス等など、列強ヨーロッパのレフティーだけで構成された「追憶のイーリス」。



レフティーだけが集結した日本代表

( ‘A`)左足にセンスを秘めた日本人選手だけが集う「泡沫のレフティージャパン」。中村俊輔をはじめ、天野純や久保建英といった現役選手だけでなく、鈴木隆行や久保竜彦といったクラシック枠からも多数のレジェンドが参戦しております。