【ウイイレ2018】10/5 データパック1.0を配信|アップデート第一弾でココが変わった!

スポンサードリンク

( ‘A`)2017年10月5日(木)より、ウイニングイレブン2018の大型アップデート第一弾「データパック1.0」が配信となりました。今回の主な変更点はリヴァプールをはじめとする139のクラブ&ナショナルチームのユニフォーム反映、110名以上におよぶ選手がリアルフェイスへと進化を遂げ、選手写真も大幅に追加されたようです。詳細は以下のとおりです。

アップデートの内容一覧

ユニフォーム更新

( ‘A`)リヴァプールに3rdユニフォームが追加されましたね。

スパイク追加

( ‘A`)アディダスのスパイクってバニラ状態だと、いつも数が少ないんだよね。個人的にはクリスティアーノ・ロナウドの足元を支える新たなるフットギア「CR7 マーキュリアル」が来るかと期待していたんですけど、リリースされたばかりだし、ちょっとタイミングが合わなかったのか、それともオトナの都合でしょうか。

追加されなかったナイキのスパイク

( ‘A`)クソカッコイイんですけど。今冬バカ売れ間違いなしですな。

選手フェイス刷新

( ‘A`)どのくらい変わったのか?以下にて一部選手のビフォーアフターを掲載しております。

選手写真の追加

( ‘A`)写真があるかないかで雰囲気もグッと増しますよね。

マスターリーグ内のバックボードの追加

( ‘A`)インスタ映えしそうなリアルなバックボードを部屋のインテリアにしたい。

【ウイイレ2018】ウイスクリニックのDr.WESU|ビフォー&アフター

( ‘A`)左がビフォー、右がアフター。ロナウドはブラッシュアップされたという勝手な思い込みで掲載してしまいました。おそらく変わっていないと思うんですけどね。韓国のネット掲示板でも

크리스티아누 호날두 선수의 헤어 스타일은 동일(クリスティアーノ・ロナウド選手のヘアスタイルは同一)と書き込んでいるユーザーがいたようなので、今回のアップデートによる変更はナシということのようですね。

( ‘A`)ヒゲモッサー及び、ヘアスタイルを変えてみました的な。

【ウイイレ2018】10/5 データパック1.0を配信|アップデート第一弾でココが変わった!まとめ

( ‘A`)次回のアップデートは2017年11月中旬とのこと、データパック2.0が控えているようです。いよいよサッカーシーズンが本番を迎える冬到来な時期ではありますが、一体どんな反映が行われるのでしょうか?

スポンサードリンク

CTA/コール トゥー アクション


裏ワールドクラシックス

( ‘A`)レコバ、リヴァウド、アドリアーノ、破壊力抜群のトリオが雷轟電撃のごとくゴールを量産!「走れ光速のアポカテクイル」。



レフティー限定のヨーロッパクラシックス

( ‘A`)ラウール・ゴンザレスやライアン・ギグス等など、列強ヨーロッパのレフティーだけで構成された「追憶のイーリス」。



レフティーだけが集結した日本代表

( ‘A`)左足にセンスを秘めた日本人選手だけが集う「泡沫のレフティージャパン」。中村俊輔をはじめ、天野純や久保建英といった現役選手だけでなく、鈴木隆行や久保竜彦といったクラシック枠からも多数のレジェンドが参戦しております。