【ウイイレ2018】泡沫のレフティージャパンのインポートデータ

スポンサードリンク

( ‘A`)すでにピッチを去った者、若き才能として将来を嘱望される者、国内外で一時代を築きながらも今なお生涯現役な者、日本には多くのサッカー選手たちが日々しのぎを削っているわけですが、今回、日本人選手を対象に、左利き限定のチーム「泡沫(うたかた)のレフティー ジャパン」を作成してみました。スタメンもベンチも右サイドバックも全員が左利きという、かなりクセのあるチームに仕上がっています。それでは以下をご覧ください。

泡沫のレフティージャパンメンバー構成(★は現役選手)

スタメン

  • 西川周作★
  • 服部年宏
  • 福森晃斗★
  • 相馬崇人
  • 平山智規
  • 扇原貴宏★
  • 名波浩
  • 三都主 アレサンドロ
  • 中村俊輔★
  • 鈴木隆行
  • 久保竜彦

( ‘A`)現役選手、クラシックと新旧入り乱れるメンツですが、すでに引退している選手は独断と偏見で、ここがキャリアのピーク!というおおよその年齢に設定しています。本来ならムダにダブり選手を増やしたくはなかったのですが、スタメンクラスのGK不在ということで、浦和レッズの西川周作をベースコピーしてチームに加入させています。現役で稼働している選手よりもクラシック枠の選手のほうが若いというパラレルワールドなチームになっているでしょうか。

スタベン

  • 安藤智安
  • 石川直樹★
  • 中田浩二
  • 天野純★
  • 岩本輝雄
  • 玉田圭司★
  • 久保建英★
  • 小倉隆史
  • 盛田剛平★

( ‘A`)誰それ?からウイイレでの実名登場が望まれる選手まで、ベンチメンバーもバラエティに富んでおります。

泡沫のレフティージャパン選手紹介/似るも似ないもモンタージュ

鈴木隆行

( ‘A`)アコーディオンカーテン、ケツブロック、ワールドカップでのつま先シュート&歓喜の咆哮など、数々の名場面をピッチ上で体現してきた”師匠”こと、鈴木隆行。相手ゴール前で大げさに倒れてファールをもらい、俊輔がフリーキックを沈めるという黄金パターンを、ウイニングイレブン2018でも再現したいところでしょうか。

福森晃斗

( ‘A`)日本代表入りを期待したい泡沫のレフティージャパンでは希少なセンターバック。ミハイロヴィッチのような正確無比なプレースキックが武器。

久保建英

( ‘A`)2020年東京オリンピックの絶対的エースとなるか?それともすでにビッグクラブへの海外移籍を果たし、五輪などアウトオブ眼中か。とにもかくにも将来を嘱望される逸材。ドリブルの数値等を高めにしたんですけど、瞬発力を感じさせるキビキビとした動き出しは少し再現できたかもしれません。

中村俊輔

( ‘A`)ウイイレ2017で作成したモンタージュデータを打ち込み、微調整を施したら、こんな具合になりました。ジュビロ時代の中村俊輔ということになるでしょうか。最近、ソックスをアンリ履きにしているようなので、ゲーム内でも同様にしています。プレーエリアを左サイドに特化した選手が多い中で、右サイドを得意とするため、セットプレーを含めてキーマンとなることでしょう。でもRMFとして起用すると総合値が下がるというオチ。

仲田歩夢

( ‘A`)ヤングなでしこのレフティー、仲田歩夢。ボールの持ち方とかセンスあるし、せっかく作ろうと思ってたのに、エディットパーツから、女子のヘアスタイルが無くなっていることに気が付いてしまい作成は見送りに。写真を眺めるだけにしておきましょう。

泡沫のレフティージャパン/フォーメーションは4-4-2

( ‘A`)本職のセンターバックが一人だけという、ちょっと不安なDFライン。おまけに誰もやりたがらないであろう右サイドバックは、レフティージャパンにとっては鬼門となるであろうイバラの道ですね。ボランチ含めて守備の強いチームとは言えないカモ。

泡沫のレフティージャパンユニフォーム

1stユニフォーム

( ‘A`)日本の太陽と雲をモチーフにしたシンプルな日の丸ユニフォーム。分かりにくいですが、白部分は少しテカテカとした紋様を施して、ソックスは片方だけにゴールドをあしらうなど、黄金の左足を再現してみました。インポートデータのディレクトリ内にはトップスの花柄無しVer.も追加されております。

2ndユニフォーム

( ‘A`)日本の空と海をデザインに反映してみたブルーを基調とした1着ですが、どことなく横浜フリューゲルスっぽい感じに仕上がったでしょうか。

GKユニフォーム

( ‘A`)聖闘士星矢のゴールドクロスを若干イメージしてみました。パンツには守護神ならぬ、ガーディアンエンジェルな翼を羽ばたかせてみました。

GKユニフォーム/プロトタイプ

( ‘A`)こちらはGKユニフォームの原案ですね。花びらのようなお背中の紋様は結構、気に入ってたんですけど、全体的な鎧感を追求していった結果、現在の形になりました。

泡沫のレフティージャパン|データ概要

( ‘A`)インポートデータ自体は、PASリーグ「アルティプラーノ武南」を書き換えています。実況名はニホンとかジャパンとかないので、「トウキョウ」で妥協しています。上記画像はPS2用ソフト「Jリーグ ウイニングイレブン2007 クラブチャンピオンシップ」より、マスターリーグ内に用意されたカスタムチームなんですけど、「ウイイレジャパン」とか、そろそろ復活させても良い実況名なのではないかと思うのですが、いかがでしょうかコナミさん。

泡沫のレフティージャパンまとめ

( ‘A`)今後の展開としては、選手もしくはユニフォームの追加があるかもですね。また、海外選手Ver.のレフティーズも作りたいと思ってはいるんですけど、形になるかどうか…といったところでしょうか。それでは泡沫のレフティージャパンをお楽しみください。

DL先インポートデータ
One Drive

スポンサードリンク

CTA/コール トゥー アクション


裏ワールドクラシックス

( ‘A`)レコバ、リヴァウド、アドリアーノ、破壊力抜群のトリオが雷轟電撃のごとくゴールを量産!「走れ光速のアポカテクイル」。



レフティー限定のヨーロッパクラシックス

( ‘A`)ラウール・ゴンザレスやライアン・ギグス等など、列強ヨーロッパのレフティーだけで構成された「追憶のイーリス」。



レフティーだけが集結した日本代表

( ‘A`)左足にセンスを秘めた日本人選手だけが集う「泡沫のレフティージャパン」。中村俊輔をはじめ、天野純や久保建英といった現役選手だけでなく、鈴木隆行や久保竜彦といったクラシック枠からも多数のレジェンドが参戦しております。