スポンサードリンク

【PS3/PSP】ゲームアーカイブス おすすめ 一覧まとめ

 

■アクション(3D型)

 

■アクション(2D型)

 

■シューティング・FPS

 

■RPG(ストーリー型)

 

■RPG(やりこみor探索型)

 

■ARPG

 

■SRPG

 

■SLG

 

■格闘

 

■レース

 

■スポーツ

 

■アドベンチャー

 

■ギャルゲー

 

 

■パズル

 

■音ゲー・リズムゲー

 

■テーブル

 

■その他

 

■SIMPLE1500シリーズ

 

■通向け

 

■鉄板オススメソフト……?

 

よくある質問:
Q.ネットワークカードの残金が○○円余ったんだけど何を落とせばいいのですか?
A.さらにチャージしてソフトを落としていくのがベター、欲しいものがないなら保留。PlayStation(R)Home内でも使えますよ。
Q.○○ができません。バグですか?
A.ググレカス

 

( 'A`)遊んでいた当時の思い出が蘇り、同時に懐かしさも覚える往年のPS1ソフトがPS3/PSPで遊べるプレイステーションアーカイブス。

 

90年代後半、プレイステーションを勝ち組ハードへと牽引したRPGのキラータイトル「ファイナルファンタジー7」といったビッグネームをはじめ、プレミア価格で手の出しずらかった「パネキット」、新たな恐怖を提供した人気の「バイオハザード」シリーズなどなど、100タイトル以上が、ラインナップされているアーカイブスは、価格帯も600円〜とお手頃なものになっている。

 

WE2012Jリーグパック(1,800円)を購入するため3,000円のPSNカードを購入。お釣りの1,200円が宙ぶらりん。何に使おうかしら。DLCなどのアイテム課金、ダウンロード専売タイトルといった使い道も用意されているが、ここではアーカイブスにフォーカスを当てたいと思う。

 

ブックオフに行けば100円〜500円で購入できてしまう場合も多く、PCでデータを吸い出せば改造したPSPでも遊べてしまうPS1タイトル。わざわざ割高なアーカイブスで...といった方も多いだろう。だが、欲しくなる時がこれまた、1週間を乗り切った週末、夜な夜なゲームを遊ぶ金曜日や土曜日の深夜だったりしないだろうか?そんな時、ついつい食指が伸びるのがアーカイブスなどのダウンロードコンテンツだったりするものである。

 

いざ、ゲーム選びとなると、提供されているソフト数の多さにどれにしようかと思案に暮れ、迷ってしまう。そんな人のためにネット上ではオススメのまとめが上がっており、以上が基本的なテンプレになっている。人により好みも異なるため多少の偏りがあるかもしれないが、取捨選択を行う上での参考データとしては十分なものになっている。

 

▼ニコニコ動画(原宿)

 

 

 

▼プレイステーション公式 SENオンラインストア

 

 

 

スポンサードリンク