使い捨てクレカの決定版!

スポンサードリンク

Vプリカとは?もっとくわしく

 

( 'A`)トップページでも述べたとおり、

Vプリカとはインターネット上で使うことができるヴァーチャルなクレジットカードです。

 

審査不要でお金さえ支払えば、すぐに使えるのが特長のひとつです。
扱いとしてはVISAカードになるため、決済方法にクレジットカードがあり、
尚且つVISAのマークがあれば、基本的にVプリカが使えるということになります。

 

実際にカード自体が発行されるわけではなくて、
入金することで、クレジットカード同様に、
支払いに必要となるカード番号が付与されるというものです。

 

Vプリカ、購入までの簡単な流れ

 

Vプリカとは?もっとくわしく

 

( 'A`)まずは、Vプリカにお金をチャージするところからスタートです。

 

  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円
  • 29,000円

 

( 'A`)用意されているカード券種は現在のところ(2013/9月)5種類。

例えば3,000円の券種を購入すれば、Vプリカには同額がチャージされるため
ネット上にて3,000円分の買い物や支払いが行えるというわけです。
これでVプリカのイメージが何となく掴めたのではないでしょうか。

 

Vプリカとは?もっとくわしく

 

( 'A`)金額が決まったら
次は予め用意された中からカードの絵柄を決めます。
好きなデザインを選べばOK、続いてカード名を決めるわけですが
最初からあてがわれている「Vプリカ○○」等で構いません。

 

 

( 'A`)最後に支払い方法を決めるわけですが
クレジットカードやコンビニ支払い、ペイジーによる銀行振込と
決済方法も多彩です。

 

Vプリカとは?もっとくわしく

 

( 'A`)振込が完了すれば、あとは処理されるのを待ちましょう。
10分前後がひとつの目安でしょうか。


スポンサードリンク

Vプリカとは?もっとくわしく関連ページ

Vプリカを必要とする層とは
( 'A`)これであなたもVプリカマスタリー
実際にVプリカを購入して使ってみよう!アマゾン編
( 'A`)これであなたもVプリカマスタリー
【Vプリカ】実は残高合算を利用すれば最高10万円までの買い物が可能
( 'A`)これであなたもVプリカマスタリー