デッドネイション攻略

【PS3】デッドネーション攻略

MENU

スポンサードリンク

スポンサードリンク

メインウエポン記事一覧

腐乱したゾンビの頭部を射抜け!ヘッドショットな初期装備のライフル。リロードは必要だが、弾数は∞で使用頻度は非常に高く、序盤からラストまでお世話になるであろうヘビロテな武器といえる。ショットボタンであるR1ボタンを押し続けることで、パワーショットを放つことができる。溜め撃ちで威力が上昇し、貫通性も帯びるので、常に狙って行きたい。改造いかんでは大型ゾンビ相手でも、パワーショット2発で仕留めることも可能...

テリーマンが繰り出す拳の連打の如く、鉛球の弾幕をお見舞いするサブマシンガン。最初はパパパパ...パパパパといった程度だが、射撃レートを強化する改造を施すことでドパラタタタタタタタタ!!と連射性も十分。ザコクラスのゾンビであれば、紙切れでも千切るかのように肉片へと変える。威力はやや劣るが、0距離射撃なら大型ゾンビ相手でも勝算アリ。

ショットガン。リロードに時間を要するが、銃火器が登場する他のドンパチ系ゲーム同様に、至近距離からの威力は申し分ない。軍人など耐久力のある敵が、わんさかと出てきた時にも重宝する。

オトナの火遊び、火炎放射器。一撃必殺の威力はないが、燃えろ!燃えろ!!〜ヒャッハー!!と使用時に、ややテンションが上がる。ゾンビは燃えると動きが鈍くなるため、足止めの効果もある。自分への引火に気をつけよう。

すべてを切り裂くブレードキャノン。ロックマン2のメタルブレードのような刃を発射する。軍人や消防士といった固いゾンビや、直線状になった狭い通路に沸くにソンビの群れに有効。ただし、カッターには利かないようだ。

着弾の後は、肉片すら残さない脅威のランチャー。バイオハザードでいうところのロケットランチャー的な位置づけか。ここぞという場面までに大事に温存しておきたい、まさに秘密兵器。

大間のマグロ漁でも使われるショッカー。高圧の電撃ボルトで相手を感電殺。近接したゾンビに通電するため、周囲の敵を巻き込み、まとめて倒すことも可能なようだ。堅さに定評のある軍人にも有効。