プールダイエットには運動向けの水着が最適

MENU

スポンサードリンク

スポンサードリンク

水中ウォーキング ダイエット記事一覧

 

(●´3)ひと口にダイエットといっても、酵素ダイエットや炭水化物ダイエット、朝バナナダイエットなどなど色々な手段や方法があって、挙げたら枚挙に暇がないですよね。数あるダイエットのなかでも水泳で痩せるという方法もありますが、基本的にトレーニングをするような感じなので、信憑性の薄いダイエットに比べれば、痩せるためのアプローチをこなしてる!という実感を得やすいかもしれませんね。水泳は有酸素運動であり、カ...

 
 

(●´3)ダイエットのために水泳をすることの魅力とは一体何かしら?美しくなるため?理想のボディラインを手に入れるため?まさかオリンピックを目指すとか?人間の欲求を追求するとキリがありませんよね。水泳でダイエットをする最大の利点は、水に浮力があるために腰に負荷がかかりにくいという点です。そのため、肥満体型の人や、年配の方でも安心してダイエットに取り組むことができるようです。なかには陸上でのハードな運...

 
 

(●´3)水泳によるダイエットのひとつにアクアビクスと呼ばれる運動が、水泳や水中ウォーキングのほかにあるようです。ほかにも水中エアロビクス、アクアサイズ、アクアエクササイズという呼び方もされるようです。動きはエアロビクスに似ていて、水中での運動になるのがアクアビクスという有酸素運動になるようです。アクアビクスは水中での運動になるため、膝や腰への負担が少なく、肥満体型や膝を痛めているという人でも安心...

 
 

(●´3)水泳ダイエットの効果的な方法について。たとえ泳げない人であっても、水中歩行を行っただけで、比較的高い運動消費カロリーを見込めるのが水泳ダイエットの大きな特徴です。ダイエットには運動は欠かせませんが、膝や腰に不安を抱えている人や体脂肪が多すぎる人は、激しい運動の影響で関節に衝撃が、かかってしまいます。でも、浮力のある水中では衝撃を軽減してくれます。ほかにも金銭的な負担を気にする人もいますが...

 
 

(●´3)水の中をただ歩くだけでも、水の抵抗により、結構な負荷を感じるためそれなりのパフォーマンスが見込めるかもしれませんが、何事にも正しいフォームというものがあるため正しい姿勢や動作を身に付けるだけで、運動効果はグッと増すはずです。例えば筋トレの定番である腕立て伏せ。顔を下げて床とにらめっこしながら行っている人も多いですけど実はコレ、顔を上げて行うのが、本来の正しいやり方だそうです。このように、...